<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

背負う

初盆を済ませ、考えてさせられています。

長男=跡取、家柄を背負う 


こんなつもりもないし、自覚もないし・・・。

しかしながら、今まで眠っていた問題が発生すると、

皆私を見る。


しょうがないと思いつつ、わだかまり・・・。

何とか一つ一つ解決するしかない。


ただ、自分勝手な見解だと思うが、

心なしか家族・親族が近しくなっている。


亡くなった父と一番近くなっていることに気が着く。


今までにない幸せを感じる。
[PR]
by bakukobo | 2008-08-27 22:51 | つれづれ

石畳のある家-12

e0017701_13462313.jpg


お盆休みも終わり、現場からも工事の音がするようになりました。


建築工事は、屋根工事が完了し大工さんがサッシ取り付けを行っています。

また、玄関周りの池及び壁の型枠工事がこれからです。


電気工事は引き込み位置を決め、内部配線を行っています。

給排水工事は引き込み工事から内部配管工事を行っています
[PR]
by bakukobo | 2008-08-25 13:52 | つれづれ

初盆

e0017701_9592263.jpg



母の昨年25回忌済ませ、父が今年亡くなり、

初盆を初めて我が家で行いました。

将来の事も考え、仏壇を買い求めましたが、それまでも大変。

初めての事とは言え、何をどう買って良いか分かりません。

いろんな種類もありました。

いろんな形状もありました。

写真を撮ってきて、家族会議で決まらない。

「兄ちゃんに任す」の一言。

仏壇屋めぐりからはじめ、結局知人の紹介の仏壇屋さんで購入しました。

買うのは良いのだが、「どこに置くか」で一騒動。

狭い我が家は、模様替えで「フー」と一息。

実家の仏壇との魂の入れ替え。

何とか七月いっぱいに済ませ、無事初盆の供養。

お墓をきれいにして提灯を飾り、迎え火を焚き思いにふける。



最近とくに父と近くなったような気がします。

毎朝の供養、墓の掃除など甘えて何もしなかった。

初めての事ばかり、いつも話しかけています。




子供たちが、朝夕共に線香を立ててくれます。

またお墓の掃除にも来てくれます。

何よりもうれしいです。

このようにして、伝えていくものですね。
[PR]
by bakukobo | 2008-08-15 10:27 | つれづれ

石畳のある家-11

e0017701_1644196.jpg



上棟式を行いました。

近所の方がたくさん集まっていただき、うれしかったです。

鹿児島では最近このように集まることが難しいです。

娘さんにも参加してもらい、良い思い出になったことと思います。




最近、棟上をする家作りが少なくなったような気がします。

ハード面よりソフト面を大切にしたいものです。

厄をからってもらい、お互いに近所付き合いをする

祭りごとです。

「おたがいさま」を大切にしたいものです。
[PR]
by bakukobo | 2008-08-11 16:52 | つれづれ

石畳のある家-10

e0017701_1357488.jpg


平屋ですが、屋根構成は3段になっています。

玄関屋根・下屋部屋根・本体屋根と高くなっています。

今垂木が見える部分が、下屋と本体の屋根です。



玄関屋根は鉄骨にて構成しますので来週末ぐらいに

組まれます。
[PR]
by bakukobo | 2008-08-07 14:03 | つれづれ

石畳のある家-9

e0017701_12144658.jpg



ついに建て方が始まりました。

建て方検査を行います。

この検査が重要な検査です。

設計通りの部材断面の確認及び木組の確認

また補強金物の位置確認など多種に渡って検査を行います。

最近では、この時点の間違いが、多くなっているような気がします。

請負業者~プレカット~棟梁

最近ではコストダウンのため分業するのはいいのですが・・・。

この現場では、プレカット後棟梁の切り込みの併用の為

プレカットのミスを棟梁がカバーしている部分がありましたが、

完全ではないでした。

柱を建て、添え梁の補強工事、屋根の組み替え、建具の溝堀など

ありました。

8日が棟上です。

再度再確認です。
[PR]
by bakukobo | 2008-08-06 12:31 | つれづれ

石畳のある家-8

e0017701_1194213.jpg




コンクリート養生期間をしっかり確保しました。

建て方の準備に入りました。

外部足場も設置し、土台敷き込みを行って言います。

明日から棟を上げていきます。
[PR]
by bakukobo | 2008-08-05 11:12 | つれづれ

次男・始動

e0017701_075483.jpg




先輩の全試合が終了し、二年生の新チームになり

先週初めての大会:市比野温泉杯に参加しました。

次男は長男の「9」のユニホームを着ることになり、

フォワードとして重大な責務を背負う事となる。

このユニフォームは長男が着ていたもの。

バカ親ですがうれしいものです。

長男と比べないようにしたいです。




勝敗も大事ですが、仲間と一緒に成長することのほうが大事。

二度と来ない青春。

精一杯楽しんでほしいものです。
[PR]
by bakukobo | 2008-08-02 00:17 | つれづれ