カテゴリ:灯り( 7 )

灯り-4

e0017701_752128.jpge0017701_7492794.jpg









先日、二胡のコンサートのために作成した

灯りの写真が届きました。

作品名「よりそい」





二つの流木により構成され、作成時点は違う形を

イメージしていたのですが運搬など無理な問題に直面し、

色々組み合わせていたら、こんな形に収まりました。

これはこれで、自分自身気に入ってます。

この作品が、北九州のうなぎ屋さんにオブジェとして

お嫁に行きました。

出品したままで、見ることもしないままに寂しい限りですが、

好きな方に引き取っていただき嬉しい限りです。
[PR]
by bakukobo | 2006-12-15 07:48 | 灯り

灯り-第2段

イベントの疲れも癒されないまま、

灯り作成に勤しんでいます。

今度の灯りは、高さ170cmぐらいある大作です。

私にとっては・・・。

でも灯りは小さいんですよ。

今度は、桐油を塗ってみました。

ただ試したかったですよ。

塗ってみたら真っ黒になってしまいました。

ゲンゴロウさんに紹介され、これだと思ったのに・・・。

仕方ない・・・。

時間がない・・・。

と思いつつ塗っていたんですが、いつの間にか気に入ってます。

明日、素朴庵にて組み立て、午後からイリス搬入の予定です。

写真は次回のお楽しみ。
[PR]
by bakukobo | 2006-12-07 21:20 | 灯り

「灯りと雅楽の夕べ」の開催

e0017701_1191617.jpge0017701_1192413.jpg












21日夜「灯りと雅楽の夕べ」が行われました。

予定通り5:30より灯りを点灯し始め、

雅楽の演奏者を待つ傍ら、

各席が埋まるのだろうかと心配しておりました。

室内は満員、外の立ち目席がでる状態で、

大成功に終わることができました。

今回の奏者は12名ですがフルメンバーは22名だそうです。

ベストメンバーの演奏をも聞きたいですネ。



30日は打ち上げです。

楽しみにしてます。
[PR]
by bakukobo | 2006-10-26 11:06 | 灯り

灯りと雅楽の夕べ



e0017701_1515999.jpg
以前から掲載してきました、

灯りと雅楽のイベントのちらしができました。

もう明後日ですね。

ドキドキしながら楽しみにしています。

今回の1回ポッキリかもしれません。

ぜひとも、時間を作って聞きに来てください。

私も参加します。
[PR]
by bakukobo | 2006-10-19 14:22 | 灯り

灯り-3

e0017701_1115089.jpge0017701_11172824.jpg

8割り程度完成し、秋の夜長を楽しみました。

スイッチを入れた瞬間シェードから夕焼け色?の明かり灯りびっくりしました。

この明かりを大事にしながら、

これから作品名「秋の終わりに」にふさわしくする為に

ゆっくりと時間をかけたいと思います。

自分自身でこのような作品を作るなんて、

「いいなと思っているだけ」と思ってました。

その場になると結構楽しかったり、大変だったり・・・。

これが趣味になるか、ならないかは、

全てが終わった後にゆっくり振り返ってみたいと思います。





この作品は、10月21日谷山駅にて行われる「灯りと雅楽の夕べ」出品します。

雅楽の演奏曲名は、わからないけど、

天皇家に男子誕生の年にだけ演奏される曲だそうです。

わかったら連絡します。

ですから41年ぶり、21日に向けて練習していただいています。

41年間・・・

考え深いものがあり、私自身も興味があり聞きます。




そうこういいながら、友人に誘われ作品を出品するだけだったのが、

実行委員のメンバーになってしまいました。

すばらしい秋の夜長のひと時になると思います。

詳細については、わかり次第連絡します。
[PR]
by bakukobo | 2006-10-05 11:43 | 灯り

灯り-2

e0017701_2155515.jpg


切り株みたいな流木で作ろうと思ったのはいいが、

1本の根が短く自立できない状態。

どうしようかと悩んでいたら、支える台を作れば言いやん。

私って頭いい~。(当り前じゃ)

それでなんにしようか?

それが問題。

自然の流木は自然の材料で支えないと・・・。

ム・・・。

流れる・・・   素朴・・・   加工しやすい・・・

軽石に決定。

そう言えば、最近見ないよな~。

友人に吹上浜に散策してもらったのですが、思ったのよりなく、小さかったです。

知人にシラス山を削っている山を教えて頂、軽石ゲット。

根の一部が入るように加工し、灯り本体の部分が出来上がり。
[PR]
by bakukobo | 2006-10-01 21:54 | 灯り

灯り

秋の夜「灯り展」に参加することになりました。

参加すると言いうより、強制です。

それでも、ものづくりは大好き。

作品名「あきの終わりに・・・」

材料は、流木、軽石、もみ、手漉き和紙を主材料にイメージしています。

それに、アロマセラピストの先生に稲穂の香りを作っていただく、予定です。

「秋の夕べに灯りと香り」こんなイメージです。

お祭りは来月中旬予定。

写真の流木は、友人からただで奪い取った(笑)品です。
e0017701_116218.jpg

[PR]
by bakukobo | 2006-09-29 11:06 | 灯り