カテゴリ:進行中( 95 )

メディカル-4

e0017701_16573623.jpge0017701_16572237.jpg










先日に、建物奥に配置していた浄化槽も埋設され、

支持地盤と基礎をつなぐラップルコンクリートも打設されました。

養生期間を経た後、型枠解体、埋め戻し(ラップルコンクリート天まで)を行い

本格的に躯体としての基礎工事が始まります。
[PR]
by bakukobo | 2007-05-23 17:03 | 進行中

「石畳のある家」-1

e0017701_15375586.jpge0017701_1538440.jpg










牛小屋として建てられたこの建物はどんな時代じだいだったのだろう。

戦争時代を切り抜け、四季の厳しさに耐えて、今ここに存在する。

いつの間にか、敷地の高さも変わってしまったがここだけ残された。

今では倉庫として利用されているが、今年母屋の建て替えのため取り壊される。

基礎の変わりになっている石は、枕崎産赤水の赤石。

どのようにしてここまで運んで来たのだろう。

やっぱり、建物は工業化製品ではない。

「人間手作り製品でないといけない」と思っていた私は確信した。

また、ここに私の手で「人のにおいのする家」を作ろう。

でも、歴史を背負ったこの建物を壊さないといけない。

自分の中で葛藤や自問自がはじまる・・・。

この石を使って「石畳のある家」は・・・

いろんな形にして残していくのも、建築家としての使命ではないだろうか。
[PR]
by bakukobo | 2007-05-18 16:02 | 進行中

メディカル-3

e0017701_0115518.jpg
e0017701_011221.jpg

e0017701_01261.jpg



床掘完了し、ラップルコンクリートの型枠の製作中です。

支持層の砂利まで深いため、現場打ちコンクリート杭のようなものです。

完了しだいコンクリート打設です。
[PR]
by bakukobo | 2007-05-10 00:14 | 進行中

メディカル-2

e0017701_1453209.jpge0017701_1453285.jpg










5月2日現場にて床付状況確認を行いました。

この地は、もと田んぼで設計の時点で地質調査を行っています。

地下2mのところに砂利層があり、そのところまで掘り下げないといけないのです。

床堀深さの確認や底面の転圧状況確認を行いました。

連休後本格的な工事が始まります。
[PR]
by bakukobo | 2007-05-06 15:01 | 進行中

メディカル-1

e0017701_2233578.jpg

昨年より設計に携わっていた、介護福祉機器販売の会社の

移転による、新築工事が着工しました。

今日は建物位置の決定、設計GLの決定などに伴い、

遣り方確認検査を行いました。

敷地が広く、水勾配があり、施工建物が5棟あるため、設計GLは

各棟ごとに設定した。

連休後、置くの既存建物解体と進んで行きます。
[PR]
by bakukobo | 2007-04-27 22:49 | 進行中

畜舎-1

e0017701_2222812.jpg

やっと形になってきました。
今の現場は、金峰町の山上に楽に脳のための攪拌醗酵及び堆肥舎を監理中です。
初めての建物用途の仕事です。
なれないため仕事への気苦労しています。
でも後もう少しがんばります。
平行して、牛舎及び搾乳棟を設計中です。
こちらのほうはもっと解かりません。

それよりもこの施主は牛乳生産酪農家です。
私の仕事と違って、生き物を対象に仕事を慕います。
自分の都合なんてなかなか・・・。
話を聞けば、素直に私には出来ない仕事です。

それよりも牛乳より水の方が値段が高いこの頃です。
この状況はいいのでしょうか。
[PR]
by bakukobo | 2007-03-17 22:33 | 進行中

明和の家-33

オープンハウス終了しまし。

来場していただきありがとうございました。

今日写真撮影も完了し、

9月にはHPにて掲載予定です。
e0017701_63057100.jpg

[PR]
by bakukobo | 2006-08-10 06:31 | 進行中

明和の家-32

おしらせで~す。

「明和の家」が完成まじかとなり、

施主様のご好意により

一日だけのオープンハウスを

開催させて頂くことができるようになりましたので、

ご案内いたします。

詳しいことは、HP内NEWSにて紹介してあります。

お友達お誘いの上、来場ください。
[PR]
by bakukobo | 2006-08-02 23:18 | 進行中

明和の家-31

梅雨がやっと上がり、以前から計画をしていた、

ウッドデッキ材料のステイン塗りをしました。

カンカン照りで、即席テントを大工さんに作ってもらい

家族、お友達と一緒にワイワイ、ガヤガヤ・・・。

楽しい思い出が出来ました。

私の息子達も参加させてもらい、

初めてのかんな掛けにも挑戦しました。

兄弟そろって試行錯誤していました。

e0017701_5202484.jpg
e0017701_5203446.jpg

[PR]
by bakukobo | 2006-08-01 05:20 | 進行中

明和の家-30

なかなか梅雨が明けません。

外部工事が進みません。

今日は大雨注意報が出る中、板金工事の職人さんは

カッパを着てこの雨の中作業していただきました。

ありがとうございます。

内部工事は決める材料の色などが、

順調良く決まり、材料も現場到着してきました。

内部の空間構成も形成されてきて、

クライアントもイメージがわかってきました。

鉄骨の回り階段の色もホワイトと決まり、

化粧されるのを待っている状態です。
e0017701_17335731.jpg

[PR]
by bakukobo | 2006-07-22 17:34 | 進行中