カテゴリ:中学サッカー( 5 )

フットサル九州大会

e0017701_22473484.jpg





先週27~28日にかけて熊本・松橋まで子供の応援に行ってきました。

鹿児島は中学サッカー部、沖縄は中学校で他県代表はフットサルクラブチームでした。

1試合目は大分トリニータ(Jリーグ下部組織チーム)と行い、力の差は歴然としていまた。

2試合目はセレッソ都城(フットサルクラブチーム)でしたが、

点の取り合いで楽しい試合でした。

この試合で陸上及びサッカーの全試合が終わりました。

バカ親の目で心なしかすっきりとした笑顔でした。

これからは中学3年生ですので高校受験が控えております。

これからは勉強に今までの力を注ぎ、目標の学校に行けるようにがんばってほしいものです。

しかしながら、知人からは「親の出来たひこ」と言われております。
[PR]
by bakukobo | 2007-11-03 22:44 | 中学サッカー

子供たちにありがとう

e0017701_2351950.jpge0017701_235505.jpg











9日に県フットサル大会の決勝リーグ戦が行われました。

谷中は危ない戦いもありましたが、決勝戦まで勝ち上がり対戦相手は

西紫原、今年は負けなし、以前3-0で負けている強豪チームです。

後半残り時間6分善戦はしていたものの2-0で負けていました。

私も含めて谷中の親たちは負け試合を確信していました。

でもこれからがドラマの始まりでした。

息子のジャンピングボレーシュート決まり雄たけびを上げているとき

目と目が合いなんとも言えない親子一体を感じました。

この1点で全ての流れが変わり続けざまにまた1点

ついに残り時間4分で逆転の3点目が決まりました。

そのとき自然と涙があふれ、止めようがありませんでした。

残り6秒ゴール前でファールがあり、フリーキック最大のピンチ。

何とかしのぎ、タイムアップ。

県大会優勝、10月末九州大会出場。

この場に居たことの幸せドラマを見せてくれた子供たちにありがとう。

しかし、受験生。勉強どうする?
[PR]
by bakukobo | 2007-09-11 23:29 | 中学サッカー

サッカー三昧の3日間

2月10日から山形屋カップ(県大会)に西谷山小は参加しました。
このチームは県大会出場を目標に1年間がんばってきました。
9年ぶりに出場を果たし、次男より親が盛り上がっての参加でした。
しかしながら、壁は厚く、1回戦敗退。
でも、加世田海浜公園のすばらしいコートで試合をすることができました。
子供の思い出にまた、新チームの目標になったことと思います。

11日からは長男の中学校サッカーの新人戦。
市内リーグを3位にて終わった子供たちの驕りがあったのでしょうか、
また、1回戦を勝ち上がってきた相手チームの勢いが勝っていたのでしょうか、
PKにて1回戦敗退。
息子のPKでのドキドキ感、息子の泣き顔を横目で見なが成長を楽しみに
している親が居ました。

12日は南地区少年サッカーの新人戦でした。
次男が10日の試合にて卒業、
三男が6年で自分達のチームとして試合に参加
お兄ちゃんのお手伝いだった頃と違い
自覚と責任が溢れてプレーをしていました。

こんなサッカー三昧の3日間でした。
疲れもしましたが、子供の成長を確認することができました。

子供から元気をもらい明日から自分に乾杯!
[PR]
by bakukobo | 2007-02-12 21:45 | 中学サッカー

地区トレセンの後に

5日南地区のトレセンがあり、発表の結果を楽しみにしてました。

学校から帰って来ると、「地区選抜になったよ」と挨拶。

私は、「良かったね」と一言。

もっとうれいいはずなのに、直面すると・・・。

こんなおやじです。

嬉しさだけではなく、もっと自分の時間がなくなることを知っています。

ため息も出ます。

谷中の試合とは別に地区選抜の練習会、試合の送り迎えなど・・・。

挙句の果ては来月は試合が重なり、

佐賀県まで迎えに行かないといけないかも・・・。

何でこうなるの。
[PR]
by bakukobo | 2006-11-06 22:46 | 中学サッカー

試合の終わった後に・・・

21日より大口サッカー大会に長男が出場しています。

我が谷中は2勝しましたが得点差で2位リーグ突破。

28日に帖佐中2-2、伊敷1-1と引き分けでした。

29日に市内リーグがあり、東谷山中1-1、星ヶ峰中に0-0の引き分け。

勝てる試合で相手に合わせてダラダラ試合をする

メンタルの強化などを語りました。

トップ下を任されているせいか、蹴られたせいか、

脚の甲の部分が腫れ上がってます。

ひびでも入っているのかと心配しました。

親としては、サッカーを一生懸命するのはいいんですが、

けがと病院に頭を悩まされます。

3日は東福岡と練習試合がありますが、

次男三男のサッカーの少年団の運動会があり、応援できません。

5日地区トレセンに照準を合わせけがを治す。

3日の練習試合は出場できませんが、見るのも勉強。

けがなどの心配はありますが、中2で思春期を向かえ難しい時期ですが

サッカーを通して家族が一つになる。

ささやかな幸せと子供から元気をもらっている自分に感謝しています。

そう言いながら、自分の時間がほしいと思うこの頃です。
[PR]
by bakukobo | 2006-10-31 21:01 | 中学サッカー