大家族の家-4

昨日一日かけて1階2階の色決めや納まりの再確認を行いました。

施主の同意を頂きながらの決定は、

監理業務の中で一番大変な作業です。

日なたと影の色は違って見えますし、

一色が変われば全体のバランスが崩れる場合もありますので、

再度確認作業が必要になります。

また、ブラインドやカーテンも同時に決定し、

持込家具や購入家具の打ち合わせも同時に行っていきます。

頭がこんらがると、休憩を挟んで再度取り組。

そうこうしているとあっと言う間に時間が過ぎてしまいます。

リモデル工事は工期が短く、工事の進捗スピードが速いため

早め早めに決定しなければなりません。

何もないものに決定をする、大変な作業です。

一日かけて取り組みましたが、積み残しがあり

今、見本帳とニラメッコです。
[PR]
by bakukobo | 2007-12-03 10:27 | 進行中


<< 親父 デジカメ壊れる >>