明和の家-16

躯体コンクリートの打設を行いました。

こんなときに限っていい天気

曇りで、肌寒いぐらいがちょうどいいのに。

なぜかって?

晴れだと気温も高く、生コンが表面乾燥しやすく、

打ち継ぎ面にコールド乗員とが発生しやすい。

大理石みたいな模様です。

また、コンクリートは発熱しながら固まってゆく為、

気温が高いと表面クラックが発生しやすいのです。

人間でたとえれば、しもやけなどのひび。

お天気さんって都合よく行かないものですね。

と言いながら、

生コン会社の試験室の車がやって来ました。

試験練を立会い、

どんなことをするかと言うと

スランプの確認

生コン内部に含まれる空気量の確認

生コン内に含まれる塩分の確認

など等

コンクリートを打設しました。

AM10:00打設開始PM1:30打設完了

この時間内に施主の老親からの差し入れがあり、

おいしくいただきました。

ありがとうございました。
e0017701_16392894.jpg

打設風景
e0017701_16395998.jpg

打設完了
[PR]
by bakukobo | 2006-05-08 16:40 | 進行中


<< ばあちゃんのグリーンピース 明和の家-15 >>